« ROCKER AND HOOKERのアフリカン・プリント | メイン | 還暦のトム・ブラウン »

2012/08/10

コメント

ふぅ

一日が長く感じられるということは、充実されてるいるということだと思います。幼少期、時間を長く感じるかというのはその時を一生懸命過ごすからだと、、脳が過去や未来に行き来しないからだそうです。集中してると長く感じるようなんですが、、、私はそれが今、無理になっています。しかし、学童期は6年間が長くて長くて、早く大人になりたかった、、それなに今は一年が早くて歳をとりたくないと思ってしまう、、、集中してないのは確かです。それを取り戻す訓練法は、野菜を切ったりするときに野菜を切ることだけに集中するということから始めたらいいと教わりました、笑。

一日を長く感じるというキーワードからこんな話になってしまいました、笑。

オシャレを忘れたら老け込むので、いつまでも自分のこだわりを忘れずにっ!ですね^^

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)